2018-01-12のお知らせ

 お知らせTOP

☆幼児・Aクラス~製作と劇遊び~☆

今回は、Aクラスの1月の製作「ししまい」の様子と、もう一度本番の衣装を着て行ったお遊戯会ごっこの様子をお知らせします。

最初は折り紙をちぎって・・・。

思った形にちぎるのは難しい。。。

小さくなったり、長くなったり・・・

色んな形を上手に組み合わせて、緑のお山になるようにのりで貼り合わせます。

「先生できたよー!」

「次はどうすると?」

製作大好きなAクラスのお友だち。どんどん出来上がる様子に期待も高まります!

 

身体の次は、頭や耳、金の歯に目を貼ると「ししまい」がほぼ完成!

同じパーツを使って作ったものでも、耳や目の位置が違うだけ個性豊かな「ししまい」ができますね♪

 

最後に筆で上手に目や口に黒で縁取ると、

オリジナル感満載の「ししまい」の完成です!

縁取りの時は真剣な表情で筆を使って器用に塗ることが出来る、Aクラスさん。さすがです。

 

 

そして、12月の思い出を振り返っての劇遊び!

衣装や小道具、大道具も使ってしました。

久しぶりの劇遊びなのでセリフや歌、踊りなど忘れているかな?

さすが一生懸命練習した劇の内容は、2週間ほどでは、全く忘れていません!!

素敵な笑顔で踊ったり、大きな声で歌やセリフもバッチリでした♪

終わった後は、疲れたなんて言うこともなく、「またやりたーい!」「もう一回やる!」とやる気満々!

そして今回は小さいお客さんとして、

Cクラスさんが見に来てくれました!

劇を見たCさんからの大絶賛!

とってもかっこいいお兄さん・お姉さんの、姿を見せることができました♪

 

年も明けてAクラスさんが保育園で過ごすのは、残り3ヶ月。

最後の最後まで子どもたちと日々楽しく、元気良く遊んだり製作をして、思い出をもっともっと増やしていこうと思います!